HOME > FOURIN世界自動車研究会
点击进入日文介绍

※会則を承認後、お申込下さい

入会用紙

PDF

FAXでもお申し込みいただけます。PDFアイコンかこちらのPDF(約128KB)をプリントアウトし、必要事項をご記入の上、FAXでご送信ください。

第29回研究会

日時
2018年10月19日(金)
午後1:00 ~ 2:00
理事会
 
午後2:00 ~ 5:00
研究会
費用 会員と新入会員=無料。当日だけ参加の非会員=1200元。(当日会場でお支払いください)
定員 100名(会場の都合により、定員になり次第締め切ります)
申込 会員はこちらから申込みください(会員の参加は自由ですが、会場準備都合のため毎回連絡下さい)。
新入会者または当日だけ参加者はこちらから申込みください。
講演

講演者、講演課題と主旨は未定

講演者、講演課題と主旨は未定

月例研究会(予定)
回/年月日 国内関係表題:講演者 世界関係表題:講演者
未定

未定

未定

第28回研究会
2018年7月6日(金)

(中国各地から80名以上が参加)

(中国各地から80名以上が参加)

インテリジェント・コネクティビティ技術の研究と応用

辺 寧氏

辺 寧氏
(東風自動車技術センター・インテリジェント
コネクティビティ部長/博士)
報告写真1 / 報告写真2

NEV/CAFCクレジットの政策分析と提案について

趙 冬昶氏

趙 冬昶氏
(中国自動車技術研究センターの首席専門家/
データ資源センター副総技師/博士)
報告PDF(中国語)

 

1)国内外でのインテリジェント・コネクティビティの現状;2)東風汽車のインテリジェント・コネクティビティについての方針;3)東風汽車によるインテリジェント・コネクティビティ分野の研究と応用の紹介。

NEV/CAFCクレジットの管理政策の策定目的と政策による目標や、自動車産業の構造、及び企業の戦略や技術、市場発展などへの影響を深く分析して、中国の省エネルギーと新エネルギー自動車産業の発展状況及び将来の産業発展に対する要求を考慮し、未来のNEV/CAFCクレジット管理政策の考え方と方式を簡単に展望する。

三菱化学の車用樹脂材料の開発及び革新

康 子夜氏

康 子夜氏
(三菱化学(中国)管理有限会社 高級市場マネージャー)
報告PDF(中国語)


自動車用材料として、樹脂の軽量化だけでなく、燃費を減らすことに貢献しています。電気化、高品質化の面で自動車の機能性を高めることができる。近年、部品の設計、製造工程の合理化によって多くの新しい技術を開発した。三菱化学ホールディングスは、多くの高性能樹脂材料の開発に取り組んでいる。材料技術、加工技術を中心に実車の応用例を組み合わせ、最新の技術開発の成果を紹介する。

(報告PDFは会員限定、閲覧のみ。PDFの表示には少し時間がかかります)

本会は北京富欧睿汽车咨询有限公司が運用するホームページに専用のページを作成し、会員へのさまざまな連絡と情報提供に使用しています。研究会後、会員限定として、研究会での発表のために講演者等が作成した講演内容PDFを閲覧専用(会員外第三者への配布を可能とする印刷は作成者に許諾を得ていません)として公開するが、作成者の了承が得られない場合は公開できない、しない。