HOME > 東京モーターショー 2015
東京モーターショー 2015
「写真速報」(フォーイン現地取材班より)

会場

会場前のモータショーの告知

会場前のモータショーの告知

会場である東京ビッグサイトの入り口

会場である東京ビッグサイトの入り口

2015年10月27日、第44回東京モーターショーのプレス発表が行われた。前回のモーターショーと比べて異なる点が3つあり、1つは円高などにより日本自動車メーカー各社は業績が戻りきっていなかったことと比べると各社に勢いや活気が見られたことである。また2010年代も半ばに差し掛かっていることから、2020年代を見据えた発表が多く、近未来が見わたせるショーとなった。特に2年前には実用化の道筋が中々見えてこなかった自動運転技術は各社が2020年の高速道路での実用化を標榜するなど、より具体的な形で道筋を想像できるようになった。さらに日本自動車メーカーの旺盛さに反映されるように、例年の東京モーターショーと比較して海外メディアの数も多かった。

例年のモーターショーでは日本自動車メーカー各社の発表は「環境」や「安全」といった最新技術を競う場の傾向が強かったが、今年の東京モーターショーではより根本的な車の楽しさを提案する場としての色が濃かった。トヨタはこのところ強調している「人をワクワクさせるもっと良いクルマ」をテーマに小型スポーツのコンセプトと今ブームの小型SUVを発表。ホンダは従来のホンダのカラーであるチャレンジングな製品を改めて提供することを強調。その象徴としてFCVの市販予定モデルを発表、また走る楽しさと低環境負荷を両立した新型NSXを公表した。日産は電動化と知能化を商品アイデンティティとすることを改めて強調、完全自動運転車と軽EVのコンセプトモデルを発表した。三菱自は、電動化技術とSUVに特化したメーカーとしての道を、マツダは人と車の一体感による走る楽しさを、富士重は世界最先端の安全技術と走る楽しさの融合と、各社が「車の楽しさ」を実現するための手段として多様な選択肢を提供するショーとなった。

2015年10月27日現在

日本メーカー

トヨタ

豊田章男社長による「いいクルマづくり」のスピーチ

豊田章男社長による「いいクルマづくり」のスピーチ

絶えず変革を追い求める象徴としてイチロー選手が登場

絶えず変革を追い求める象徴としてイチロー選手が登場

注目集める新型プリウス

注目集める新型プリウス

小型スポーツS-FR

小型スポーツS-FR

小型SUVのC-HR Concept

小型SUVのC-HR Concept

超小型FCVコンセプトFCV PLUS

超小型FCVコンセプトFCV PLUS

ホンダ

八郷隆弘社長がチャレンジングな車づくりを改めて強調FCV

八郷隆弘社長がチャレンジングな車づくりを改めて強調FCV

FCVのCLARITY FUEL CELL

FCVのCLARITY FUEL CELL

WANDER STAND CONCEPT

WANDER STAND CONCEPT

新型NSX

新型NSX

日産

プレゼンテーションを待つ報道陣

プレゼンテーションを待つ報道陣

IDS Concept日産の考える未来のモビリティの自動運転を具現化

IDS Concept日産の考える未来のモビリティの自動運転を具現化

軽EVコンセプトのTEATRO for DAYZ

軽EVコンセプトのTEATRO for DAYZ

スポーツクロスオーバーのGRIPZ Concept

スポーツクロスオーバーのGRIPZ Concept

スズキ

次の100年向けたスズキの第一歩を示す鈴木俊宏社長

次の100年向けたスズキの第一歩を示す鈴木俊宏社長

マイルドHVの設定もあるコンパクトCUVのIGNIS

マイルドHVの設定もあるコンパクトCUVのIGNIS

3列MPVのコンセプトAir Triser

3列MPVのコンセプトAir Triser

新コンセプトの軽MIGHTY DECK

新コンセプトの軽MIGHTY DECK

ダイハツ

将来の暮らしの形をテーマに据える三井正則社長

将来の暮らしの形をテーマに据える三井正則社長

バリアフリーを具現化したNORI ORI

バリアフリーを具現化したNORI ORI

並列シートを装備Hinata

並列シートを装備Hinata

乗用車をベースとした新たな商用車の提案Tempo

乗用車をベースとした新たな商用車の提案Tempo

マツダ

コンセプトモデルMazda RX-VISIONの前でインタビューに応える小飼雅道社長

コンセプトモデルMazda RX-VISIONの前でインタビューに応える小飼雅道社長

次世代デザインアイコンのコンセプトモデル越(KOERU)

次世代デザインアイコンのコンセプトモデル越(KOERU)

富士重

安全性能の先進性に自信を示す吉永泰之社長

安全性能の先進性に自信を示す吉永泰之社長

将来ビジョンの具現化SUBARU VIZIV FUTURE CONCEPT

将来ビジョンの具現化SUBARU VIZIV FUTURE CONCEPT

三菱自

フォトセッションに臨む相川哲郎社長

フォトセッションに臨む相川哲郎社長

SUVタイプのEVのMITSUBISHI eX Concept

SUVタイプのEVのMITSUBISHI eX Concept