HOME > 中南米自動車・部品産業 2011
中南米自動車・部品産業 2011
中南米自動車・部品産業 2011
発 行

■ 2011年10月14日

体 裁

■ A4判、319頁+CD

価 格

■ 140,000円+消費税
※国内送料込

ご案内用チラシPDF
PDF

印刷できます
約1.6MB

自動車市場拡大で始まる新たな価格競争と部品産業の集積

  • ブラジル市場の中期見通し、自動車産業の問題点と今後の展望を、現地取材を交えて報告!!
  • 自動車産業政策としての貿易協定と自動車生産、輸出、輸入の流れを解明!!
  • メキシコにおける自動車各社の生産計画と狙い、部品生産の現況を詳報!!
  • 中南米11ヵ国各国の最近の自動車市場の変化と日本・欧米・韓国・中国車の競争状況を分析!!

    ブラジル、アルゼンチン、メキシコ、ベネズエラ、コロンビア、エクアドル、チリ、ペルー、
    ウルグアイ、パラグアイ、ボリビアの11ヵ国の生産・販売・輸出台数を収録

  • ブラジル、アルゼンチン、メキシコ、ベネズエラ、コロンビアの部品企業ダイレクトリー(約1,700社)をCDにて収録!!

中南米の自動車市場は過去7年間に、かつてない成長を遂げました。天然資源や食糧の輸出拡大によって各国が力強い経済成長を遂げており、南米大陸の10ヵ国とメキシコを合わせると自動車市場はすでに600万台を超え、今後も需要拡大が確実視されています。南米最大の経済大国であるブラジルの成長力はたくましく、サッカーのワールドカップやオリンピック開催に向けての経済成長に自信を持っています。これを受けて、新興国事業強化を打ち出している世界の自動車メーカーが、現在販売されているポピュラーな小型乗用車よりも魅力的で広く、快適で、しかも安い製品を提案し、2012年以降に発売する準備を進めております。欧米や韓国メーカーだけでなく、中国メーカーも本格的に参入し始めており、今後の競争は予断ならない状況です。日本メーカーが、ブラジル市場で成長機会を獲得できるかは、戦略車の市場におけるポジション取りや展開力、その現地生産事業で如何に成功するかにかかっています。

メキシコではMercosur自動車協定を背景に、南米への輸出拡大が計画されております。日産は現地子会社が2011年に操業50周年を迎え、南米向け輸出増を機に生産を拡大しており、ホンダとマツダは新たな生産計画を決めました。北米だけでなく南米向けの供給拠点ともなり得るメキシコは、日本の自動車・部品産業の米州事業展開で、米国、ブラジル・アルゼンチンと並ぶ重要な柱になると思われます。

『中南米自動車・部品産業2011』は、南米大陸10ヵ国とメキシコの自動車産業および部品産業に関わる詳細資料を取りまとめるほか、世界の主要自動車メーカーの中南米事業戦略動向を分析し、ブラジルでの競争状況と今後の展望について報告致しております。

当案内をご高覧のうえ、関係部署ともご相談いただき、何卒ご採用賜りますようお願い申し上げます。

中南米、貿易協定と自動車輸出入の流れ

※ 画像をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。


ユーザー登録(ログイン)後、リンク箇所をクリックしていただくと、ページ見本(PDF)がご覧になれます。
▼2章へ▲PAGE TOP

第1章

総論
1
 
2
◇2000年代の経済成長と自動車市場拡大
2
◇低保有率に今後の自動車販売への増加に期待高まる
7
2.
FTAと自動車協定による枠組みで自動車産業発展目指す
ブラジル、アルゼンチン、メキシコ
10
◇自動車協定とFTAによる自動車産業政策
10
◇輸出振興の成否に明暗
15
3.
中南米自動車・部品産業、事業拡大機会に各社が投資、
課題はアジア製に対するコスト競争力
18
◇需要拡大に5ヵ国自動車生産は468万台の過去最高を記録
18
◇南米主要3ヵ国の問題点と発展展望
19
◇ブラジル・アルゼンチンのコスト競争力低下とアジア製車との競争
22
◇低コスト生産が求められるブラジル事業
23
▲1章へ / ▼3章へ ▲PAGE TOP

第2章

主要自動車メーカーの中南米事業動向
25
1.
自動車メーカーの中南米戦略、メキシコ加え供給体制再構築、
ブラジル市場での地位確立へ各社が戦略車を計画
26
◇400万台超に拡大した自動車生産
28
◇現地供給能力拡大と現地開発体制強化
30
32
◇南米市場で韓国車のシェアが増加、首位GMは漸減
34

2. VW

2014年ブラジル販売100万台目指し現地生産増強、
メキシコでは北米向け完成車・エンジン供給強化
40
◇2014年ブラジル販売100万台を目指し生産能力を増強
41

3. GM

46

4. Fiat

2014年南米販売113万台達成に向け、アルゼンチン、
メキシコを活用しブラジルへの供給を強化
52

5. Ford

グローバルPFへ切り替え、シェア回復図る
58

6. Renault/日産

新中期計画で南米販売倍増を目標、供給能力拡大
62

7. PSA

2015年南米シェア7%をへ事業拡大、コスト効率改善目指す
68

8. トヨタ

2012年ブラジル新工場稼働、低価格戦略車で攻勢強める
72

9. ホンダ

南米24万台目標に専用車を検討、二輪車も能力拡大
76

10. 現代自グループ

価格競争力を武器にシェア拡大、2012年新工場稼働
79
▲2章へ / ▼4章へ▲PAGE TOP

第3章

ブラジル自動車・部品産業
83
 
1.
ブラジル:市場拡大期待へ戦略車計画が進行、コスト競争力低下に
岐路に立つ
84
◇自動車の自由貿易協定と国産車保護政策による枠組み
86
◇自動車への環境安全規制を強化
88
2.
外資の投資拡大で500万台生産へ、競争力低下問題が表面化
90
◇輸出縮小、輸入拡大で貿易赤字が54億ドルに拡大
100
104
◇現地開発の新プラットフォームへの切り替え
106
◇ブラジルの高コスト問題の顕在化
107
◇商用車事業に欧米メーカーが新規参入、能力拡大へ投資
112
3.
部品産業、部品輸入が拡大、日韓国サプライヤーが新規進出
114
◇500億ドルに拡大した部品売上高
114
◇日韓部品メーカーの進出増加
115
4.
500万台市場の成長機会獲得へエントリー市場に各社が戦略車を計画
126
◇スモールカーが76%、1ℓ車が50%を占める構造
128
◇エントリーと小型車が60%を占める小型自動車市場
130
◇Fiatは首位維持、輸入車、韓国車のシェアが急増
138
◇レアル高で輸入車の競争力が上昇
139
◇2010年までの5年で倍増したトラック・バス市場
144
◇最大市場の南東部地域、予想される北東部地域の需要増
146
◇拡販体制強化へディーラー網を強化拡大
148
◇購入決定に重要な自動車販売金融サービス
152
156
◇3万レアル以下の廉価車競争
157
◇中国車のポジションと競争焦点
158
▲3章へ / ▼5章へ ▲PAGE TOP

第4章

アルゼンチン自動車・部品産業
165

アルゼンチン

100万台に向け生産強化、課題は部品産業の進展
166
◇貿易収支黒字化が至上問題、自動車産業の保護主義傾向強まる
168
◇自動車生産は72万台に拡大、ホンダが工場稼働
169
172
◇市場は2010年70万台にV字回復、100万台到達も視野
183
▲4章へ / ▼6章へ▲PAGE TOP

第5章

メキシコ自動車・部品産業
191
 
1.
メキシコ、小型車輸出拠点化が進展、中古車に押され
市場の成長は限定的
192
◇輸出重視の自動車産業政策、国内新車市場育成の優先度は低い
196
2.
北米向け輸出の拡大で自動車生産は2010年に過去最高を更新し
230万台規模に
198
◇コンパクトクラス以下の小型乗用車生産拠点化が進展
207
214
4.
市場停滞から脱するも、不況前水準への回復は
2013年以降の見通し
226
▲5章へ / ▼付録へ ▲PAGE TOP

第6章

中南米8ヵ国の自動車産業
245

1. ベネズエラ

供給不足で市場回復進まず社会主義化で事業環境は悪化
246
◇輸入部品許可手続きに遅れ、厳しさを増す生産事業環境
248

2. コロンビア

経済好調により30万台市場視野に、輸出拡大が課題
258
◇自動車生産は12.7万台まで回復、商用車で福田汽車が進出
260
◇市場は過去最大の26.2万台、経済好調で30万台見通し
263

3. エクアドル

2010年に製販拡大も保護政策強化に成長阻害の恐れ
270
◇GMが能力増強、部品輸入関税引き上げに生産停滞の恐れ
272
◇2010年市場は過去最高も、国産車保護強化が成長阻害の恐れ
274

4. チリ

市場開放策奏功で30万台市場に拡大、アジアから
低価格車を輸入
278
◇堅調な経済成長と市場開放政策で自動車市場が拡大
279
◇厳しい価格競争に米韓日中ブランドがアジアから輸入拡大
282

5. ペルー

290

6. ウルグアイ

306

7. パラグアイ

2010年に年率15%の経済成長記録し市場がV字回復
314

8. ボリビア

市場は回復傾向、リチウムの産業化で産業育成を目指す
318
▲6章へ▲PAGE TOP

付録CD

付録
 
◇ブラジル、自動車・部品メーカーダイレクトリー
◇アルゼンチン、自動車・部品メーカーダイレクトリー
◇メキシコ、部品メーカーダイレクトリー
◇ベネズエラ、コロンビア部品メーカーダイレクトリー
◇日本部品メーカーの現地生産会社ダイレクトリー(ブラジル、アルゼンチン、メキシコ)
中南米ダイレクトリ掲載企業数

ブラジル

530社

アルゼンチン

190社

メキシコ

953社

ベネズエラ

51社

コロンビア

46社

    合計

1770社
図・表・グラフ・囲み記事索引章のタイトルをクリックすると、詳細を表示します。
第1章 総論 ……… 1
第2章 主要自動車メーカーの中南米事業動向 ……… 25
第3章 ブラジル自動車・部品産業 ……… 83
第4章 アルゼンチン自動車・部品産業 ……… 165
第5章 メキシコ自動車・部品産業 ……… 191
第6章 中南米8ヵ国の自動車産業 ……… 245
この調査報告書を申し込む