HOME > 中国自動車産業の次世代パワートレイン戦略

調査報告書:中国

好評受付中中国自動車産業の次世代パワートレイン戦略
中国自動車産業の次世代パワートレイン戦略
発 行

■ 2021年3月予定

体 裁

■ A4判、カラー印刷 約120頁

予約特別価格

■ 198,000円(税込)
   
180,000円(税込)

※発行前申込に限る

※国内送料込
中国月報購読者:99,000円(税込)

ご案内用チラシPDF
PDF

印刷できます
約473KB

BEV強化は続くが、乗用車HEVシフト、商用車FCEVシフトも進む

  • 中国当局の思惑を考慮しながらLCAの観点から次世代パワートレインを分析!!
  • 2035年に3,000万台以上電動車市場の形成に向けた電動化部品プレイヤーを整理!!
  • 電動車(NEV+48V MHEVを含むHEV)のモータ・変速機/減速機・電池の供給関係を網羅!!
  • 主要乗用車メーカーのHEV・PHEV・BEV別電動車の生産能力増強計画を調査!!
  • 商用車FCEVシフトに向けた中央政府・地方政府等取り組みと普及の課題を分析!!

2020年9月に中国の習近平国家主席は国連生物多様性サミットで世界に向けて、COP21で公約された2030年までのCO₂排出量のピークアウトに加えて2060年までにカーボンニュートラルの実現を目指すと発表しました。世界最大自動車市場の中国におけるカーボンフリー実現に向けた道のりは、これまで最善策と見られてきた電気自動車、燃料電池車から、Well to WheelやLCA(Life Cycle Assessment)に移行するに伴い、低燃費内燃機関、低燃費HEV技術、合成燃料(eFuel)、メタノール、天然ガス活用を含めた、多様なアプローチ(マルチパス)による解決が主流になりつつあります。一方、2020年10月に2035年乗用車市場の50%がHEV化(48V MHEVを含む)を目指すことを発表し、低燃費HEV技術もますます注目されます。

本報告では、中国乗用車メーカーのHEVシフト、中国商用車メーカーのFCEVシフトを含めて、各社のパワートレイン内外製政策、パワートレイン専門メーカーによる供給動向を整理いたしました。拡大中の中国電動車市場におけるプレゼンスを高めようとする電動化部品に関連する業務に関わる皆様には、中国市場に売り込む際の参考資料として、ご活用いただける編集といたしました。

当案内をご高覧のうえ、関係部署ともご相談いただき、ご採用賜りますようお願い申し上げます。

既存政策下でのICEVとBEVのLCCO2排出量予測、低炭素政策下でのICEVとBEVのLCCO2排出量予測

※ 画像をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。


掲載予定目次
▼2章へ▲PAGE TOP

第1章

カーボンフリー実現にむけたマルチパスの取り組み
 
▲1章へ / ▼3章へ ▲PAGE TOP

第2章

中国主要自動車メーカーの開発動向と主要モデル別
パワートレインサプライチェーン

民族国有系自動車メーカー

(中国一汽、東風汽車、上汽集団、長安汽車、広汽集団、北汽集団、奇瑞汽車等)

民族民間系自動車メーカー

(吉利汽車、長城汽車、BYD等)

外資系自動車メーカー

(VW、Daimler、BMW、GM、Ford、Tesla、ホンダ、トヨタ、日産、現代自等)
▲2章へ / ▼4章へ ▲PAGE TOP

第3章

中国主要パワートレイン・ユニットメーカーの開発動向と納入実績
乗用車民族系電動化パワートレインメーカー

モータ・変速機

精進電動、上海電駆動、華域(上汽)、巨一動力、匯川、XPT(NIO)、BYD、Hycet(長城)、株洲歯輪、青山等

電池セル・パック

CATL、BYD、Svolt(長城)、国軒高科、孚能、欣旺達、億緯鋰能、中航鋰電、A123、蔚然(NIO)、威睿等
乗用車外資系電動化パワートレインメーカー

モータ・変速機

BorgWarner、Bosch、Magna、Valeo Siemens、Vitesco、アイシンAW、Mobis、Transys、LG、VW、BMW、トヨタ、ホンダ、日本電産(NIDEC)等

電池セル・パック

LG、SK、パナソニック、PEVE、VW、BMW等
商用車FCEV民族系燃料電池システム

スタック・システム

重塑、億華通、清能、新源動力、国鴻氫能、雄韜、愛徳曼、東方電気、上海捷氫等
▲3章へ ▲PAGE TOP

第4章

中国パワートレイン関連法規制動向

中国NEV規制

中国CAFC規制

中国HEV優遇策

中国FCEV関連優遇策

中国eFuel(合成燃料)、メタノール、天然ガス車再評価動向


※編集上の都合により掲載内容を変更する場合がございますので予めご了承ください。