HOME > マルチ・クライアント調査  > マルチ・クライアント一覧表  > 世界自動車産業の電動車戦略 ~規制変化と電動部品サプライチェーン構築競争~

マルチクライアント調査

世界自動車産業の電動車戦略

~規制変化と電動部品サプライチェーン構築競争~

調査趣旨

世界各地で自然災害が多発する中、2050年までに世界の温暖化効果ガス排出量を1990年レベルの20%に固定するための努力が待ったなしで求められています。自動車業界では、世界各地で燃費規制強化、電動車販売義務規制の導入、都市部への内燃機関車乗り入れ規制の動きが加速しています。

しかし、世界の自動車市場は燃料価格の低位安定を背景に、車体の大型化と多目的化が継続、市場トレンドは燃費が悪化する方向で動いています。また、温暖化効果ガス低減効果の高い電気自動車(BEV)やプラグインハイブリッド車(PHEV)、燃料電池車(FCEV)はバッテリーコストが依然高い状況の中で、販売規模が伸びず、収益見込みが立たない段階にあり、自動車OEM、Tier1部品メーカーは機電一体(eAxle)システム、EVローリングシャシモジュール、高度熱マネジメントの採用、軽量車体部品の開発・採用により少しでも売れて収益の出る製品開発・サプライチェーン構築努力を強化しています。

本マルチクライアント調査報告書では、こうした状況を踏まえ、世界の業界関係者からの直接のヒアリング調査を通じて、主要国、自動車産業、部品産業関係者が進める電動車戦略の最新動向を調査分析いたします。

既に、弊社では、世界自動車産業の電動車戦略をテーマにしたマルチクライアント調査として、2015年の48V調査、中国NEV規制分析、2030年電動車販売予測、機電一体システムとバッテリーパック等、数年をかけ定点観測をしており、各国・地域、主要自動車OEM、Tier1部品メーカーの関係者と情報ネットワークを構築してまいりました。今回の報告はこうした蓄積を背景にした他に類のない調査報告書です。関係各社の電動車戦略の策定・点検・軌道修正にご活用ください。

調査概要

調査名称 FOURINマルチクライアント調査
『世界自動車産業の電動車戦略 ~規制変化と電動部品サプライチェーン構築競争~』
調査内容 世界自動車産業の電動車戦略を政策法規動向の変化、市場動向の変化、自動車OEMの製品戦略・販売計画、Tier1電動部品メーカーの受注動向観点で調査・分析
報告書体裁 A4判 カラー片面印刷 約250ページ製本+調査報告会プレゼンテーション
報告書発行日 2020年3月17日
報告会 詳細は報告書発送後にご案内いたします
参加費用 第二次申込   150万円(税抜)(申し込み期限=2020年12月25日
参加方法 申し込み用紙』に記入の上、FAXでお申込み、または、ネットフォームから。
支払方法 申込み到着後、請求書を発行しますので、原則2ヶ月以内に全額振込みをお願いします。
問い合わせ 本マルチクライアント調査についてのお問合せは、以下までお願いします。
フォーイン営業部  電話:(052)789-1101(代) E-mail: info@fourin.jp

調査方法

  • OEM/Tier1部品メーカーへのヒアリング及び文献調査。

調査報告書
『世界自動車産業の電動車戦略 ~規制変化と電動部品サプライチェーン構築競争~』

目次

                  
第1章  主要電動部品業界動向
    ・eAxle
    ・BEVローリングシャシモジュール
    ・NVH
    ・リチウムイオンバッテリー
    ・パワーモジュール・半導体
    ・車載充電器 (オンボードチャージャー)
    ・熱マネジメントシステム
    ・軽量化技術と材料

第2章  日本自動車産業の電動車戦略
1. 日本電動車関連法規・規制・政策・市場動向
    ・温室効果ガス排出量削減策
    ・2030年度新燃費基準
    ・電動車補助金政策
    ・充電・水素ステーション整備
    ・水素製造・輸送プロジェクトとPower to Gas
    ・ライフサイクルアセスメント
    ・日本電動車市場
2. 日本主要自動車メーカーの電動車戦略
    ・トヨタ自動車
    ・ダイハツ工業
    ・SUBARU
    ・スズキ
    ・マツダ
    ・日産自動車/三菱自動車工業
    ・本田技研工業
3. 日本主要自動車部品メーカーの電動部品戦略
    ・アイシングループ
    ・デンソー
    ・BluE Nexus
    ・三菱電機
    ・日立オートモティブシステムズ/ケーヒン
    ・日本電産
    ・マレリ
    ・パナソニック

第3章  欧州自動車産業の電動車戦略
1. 欧州電動車関連法規・規制・政策・市場動向
    ・欧州気候変動対策
    ・EU 2030年CO2規制
    ・EU排ガス規制
    ・eFuel動向: ①VWグループ
    ・eFuel動向: ②北欧諸国
    ・eFuel動向: ③ドイツ連合
    ・eFuel動向: ④Nordic Blue Crude
    ・欧州電動車市場
2. 欧州主要自動車メーカーの電動車戦略
    ・VWグループ
    ・Daimler
    ・BMW
    ・Renault
    ・PSA
    ・Volvo Cars
    ・Jaguar Land Rover
3. 欧州主要自動車部品メーカーの電動部品戦略
    ・Bosch
    ・Vitesco
    ・ZF
    ・Schaeffler
    ・Valeo
    ・GKN

第4章  米国「自動車産業の電動車戦略
1. 米国電動車関連法規・規制・政策・市場動向
    ・米国CAFE/GHG排出規制
    ・カリフォルニア州が牽引するZEV政策
    ・BEV普及に向け充電インフラ投資
    ・米国電動車市場
2. 米国主要自動車メーカーの電動車戦略
    ・GM
    ・Ford
    ・Tesla
3. 米国主要自動車部品メーカーの電動部品戦略
    ・BorgWarner + Delphi Technologies
    ・Lear
    ・Magna/Getrag
    ・Dana
    
第5章  韓国自動車産業の電動車戦略
1. 韓国主要自動車メーカーの電動車戦略
    ・現代/起亜自動車グループ
2. 韓国主要自動車部品メーカーの電動部品戦略
    ・LGグループ
    ・POSCO
    ・現代Mobis
    
第6章  中国自動車産業の電動車戦略
1. 中国電動車関連法規・規制・政策・市場動向
2. 中国主要自動車メーカーの電動車戦略
    ・中国一汽
    ・上汽集団
    ・東風汽車
    ・北汽集団
    ・長安汽車
    ・広汽集団
    ・BYD
    ・長城汽車
    ・吉利汽車
    ・NIO等スタートアップ
3. 中国主要自動車部品メーカーの電動部品戦略
    ・CATL
    ・億緯(EVE)
    ・大洋電機

(編集の都合上、一部の目次が変更される可能性がありますことをご了承ください)

参考資料PDF

(FOURINマルチクライアント調査「世界自動車産業の電動車戦略」2020年版」より)

(クリックすると各全ページが表示されます。印刷いただけます)

第1章 BEV ローリングシャシモジュール

サンプルpdf

サンプルPDF

第2章 水素製造・輸送プロジェクトと Power to Gas

サンプルpdf

サンプルPDF

第3章 VWグループ

サンプルpdf

サンプルpdf

第4章 Magna/Getrag

サンプルpdf

サンプルPDF

第5章 現代/起亜自グループの電動車戦略

サンプルpdf

サンプルPDF

第6章 中国電動車産業

サンプルpdf

サンプルPDF


(クリックすると各全ページが表示されます。印刷いただけます)