HOME > 世界二輪車統計年刊 2024

調査報告書:年刊

好評受付中世界二輪車統計年刊 2024
世界二輪車統計年刊 2024
発 行

■ 2024年7月予定

体 裁

■印刷版 A4判、約190頁
  またはWeb印刷版

予約特別価格

■ 176,000円(税込)
   
160,000円(税込)

※発行前申込に限る

※国内送料込
ご案内用チラシPDF
PDF

印刷できます
約575KB

インド販売好調も中国/ASEANで需要が低迷、世界二輪車市場は5,600万台で足踏み

  • 世界111ヵ国の2019∼2023年⼆輪⾞販売実績と2024年⾒通しを収録
  • 世界20ヵ国の2019∼2023年⼆輪⾞⽣産実績と2024年⾒通しを報告
  • 世界26ヵ国の⼆輪⾞関連政策・市場・⽣産・輸出等の動向を網羅
  • 中印⼆輪⾞メーカーの海外展開や電動⾞開発等の事業戦略を分析

フォーインが独⾃に集計した世界111ヵ国の2023年⼆輪⾞販売台数(推測値を含む)は、前年⽐0.7%増(38万台増)の5,624万台でした。インドで前年⽐151万台増、インドネシアで同96万台増、トルコで54万台増となりましたが、アフリカ54ヵ国全体で同107万台減、中国で同84万台減、パキスタンやベトナムで同40万台前後の減少となったことから、ほぼ前年並みにとどまりました。

インドは、天候不順で農業⽣産が鈍化したものの、インフレや⾦利上昇が⼀段落したほか、安定した内需と活発な⺠間投資を背景に需要が拡⼤しました。インドネシアは2022年の資源価格⾼騰が経済を活性化、半導体不⾜解消も重なり、2023年は好調な⼆輪⾞販売となりました。トルコはCOVID-19感染拡⼤でパーソナルモビリティ需要が喚起され、新規⼥性ユーザーが急増したことから、⼆輪⾞販売が前年⽐2.3倍と急増しました。⼀⽅、パキスタンやアフリカ諸国は、COVID-19感染拡⼤、燃料価格の⾼騰、欧⽶⾦利引き上げによる通貨安によって、財務状況が悪化し、ザンビア、マリ、ガーナ、エチオピアがデフォルトとなったほか、ケニアやモザンビークなども過剰債務に陥っており、外貨不⾜で⼆輪⾞輸⼊が制限されています。ベトナムは、通貨安、インフレ、⾦利上昇、スマートフォンなど電⼦機器の欧⽶向け輸出が落ち込んだ影響で、⼆輪⾞販売が落ち込みました。中国は電動⾃転⾞及び電動⼆輪⾞の新規格導⼊で発⽣した⼤規模更新需要が⼀段落しつつあることに加え、不動産不況による消費意欲低下などの影響で⼆輪⾞販売が減少しました。

2024年1∼3⽉は、インドとトルコの販売好調が続いており、パキスタンが3⽉から前年同⽉⽐でプラスに転じ、アフリカも落ち込んでいた需要の回復が⾒込まれます。しかし、インドネシアが2023年9⽉から2024年3⽉まで8ヵ⽉連続で前年割れが続いており、ベトナムも需要が低迷したままで、2024年第1四半期が前年同期⽐でマイナス5%となっています。中国も国内販売低迷が続いています。このため、通年では前年並みの5,600万台前後にとどまることが予想されます。

フォーインは世界の⼆輪⾞産業を俯瞰するために必要な主要国の販売・⽣産・輸出動向を毎年定点観測しており、その⼀環として『世界⼆輪⾞統計年刊』を発刊しております。2024年版では、2023年と直近の市場及び産業動向を分析し、2024年⾒通しを予測するほか、国内市場が縮⼩する中、海外事業展開を活発化する中国メーカーの事業戦略を特集として掲載する予定です。⼆輪⾞事業に携わる企業の⽅々や⼆輪⾞分野への参⼊を検討されている企業の⽅々にご利⽤いただければ幸甚です。


掲載予定目次
▼2章へ▲PAGE TOP

第1章

世界の二輪車産業の概況

1. 世界⼆輪⾞販売(ICE/電動⾞)

2. 世界⼆輪⾞⽣産(ICE/電動⾞)

3. 中国/インド⼆輪⾞メーカーの世界事業戦略(提携動向、海外事業展開、電動⾞事業等)

▲1章へ / ▼3章へ ▲PAGE TOP

第2章

南アジア主要国の二輪車産業の概況

1. インド

2. パキスタン

3. バングラデシュ

▲2章へ / ▼4章へ ▲PAGE TOP

第3章

東アジア主要国の二輪車産業の概況

1. 中国

2. 台湾

3. ⽇本

▲3章へ / ▼5章へ ▲PAGE TOP

第4章

ASEAN主要国の二輪車産業の概況

1. インドネシア

2. ベトナム

3. タイ

4. フィリピン

5. マレーシア

▲4章へ / ▼6章へ▲PAGE TOP

第5章

北米主要国の二輪車産業の概況

1. ⽶国

2. カナダ

▲5章へ / ▼7章へ ▲PAGE TOP

第6章

南米主要国の二輪車産業の概況

1. ブラジル

2. コロンビア

3. アルゼンチン

4. ペルー

▲6章へ / ▼8章へ▲PAGE TOP

第7章

欧州(全体・主要国)の二輪車産業の概況

1. 欧州

2. フランス

3. イタリア

4. ドイツ

5. スペイン

6. 英国

▲7章へ / ▼9章へ ▲PAGE TOP

第8章

アフリカ(全体・主要国)の二輪車産業の概況

1. アフリカ

2. ナイジェリア

3. ケニア

▲8章へ▲PAGE TOP

第9章

その他の地域・主要国の二輪車産業の概況

1. トルコ

2. オーストラリア

第2〜9章に掲載する各国の情報は、⼆輪⾞関連政策・規制のほか、2019〜2023年までの主要経済指標及び⾞種/メーカー/モデル別⼆輪⾞販売・⽣産・輸出実績で⼊⼿できるデータのみの掲載となります。



※編集上の都合により掲載内容を変更する場合がございますので予めご了承ください。